電話番号

〒496-0901
愛知県愛西市佐屋町堤西107

漢方外来|愛西市の 内科,糖尿病内科,ペインクリニック内科,皮膚科 渡辺クリニック

漢方外来

QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

更年期障害

エストロゲン低下に伴う発汗、ほてり、いらいら、疲労感、肩こりなどを漢方薬(加味逍遥散、桂枝茯苓丸、当帰芍薬散、温経湯、桃核承気湯、五積散、女神散など)で治療しています。ホルモン剤より有効なこともよくみられます。卵巣腫瘍、子宮筋腫などは超音波検査で診断しています。

虚弱体質

胃腸が弱く、疲れやすく、感染症に罹りやすい体質を漢方薬で改善します。胃腸が弱くやせて体力が低下した患者さんは、食欲が改善し体重が増加して元気になり、免疫力が改善して、かぜやヘルペスにかかりにくくなります。

冷え性

手足の冷え、内臓の冷え、ストレスによる冷えなどを漢方薬で改善します。しもやけも改善します。夏のエアコンによる体調不良も改善します。

漢方薬による慢性の痛みの治療

西洋医学では治らないこじれた関節痛、筋肉痛、筋肉の凝りに漢方薬がよく効くことがしばしばみられます。
西洋医学では痛み止めを服用しますが、消炎鎮痛剤はプロスタグランジンを減らして、病巣部の血流を低下させ、局所を冷やす治療です。漢方薬は血流を改善して、局所を暖め、治癒を促します。

詳しくはこちら >>

アトピー性皮膚炎の漢方治療

 アトピー性皮膚炎の治療に対し、ステロイド軟膏に漢方薬を併用して治療しています。

詳しくはこちら >>

Page Top